読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナンバー違憲訴訟原告のブログ

とある原告の視点からマイナンバー制度を考えてみたいと思います。

マイナンバー反対デモ in 渋谷

このあたりで、過去に開催されたマイナンバー反対集会のアーカイブを。

私がマイナンバー関係で参加した初めての集会でしたが、昨年10月3日に渋谷で行われた全国集会とデモの模様を簡単にレポートします。

後に違憲訴訟を提訴することになる弁護士さんのスピーチがあったのですが、この時点では自分が訴訟に参加するとは思っていませんでした。

反対運動を行っている団体は昨年4月から勉強会や集会を続けておりますので、関心をお持ちの方はサイドバーのリンクにある「共通番号いらないネット」のサイトをご覧になって下さい。

 

 

f:id:anti_mynumber8:20160719021141j:plain

 主催する団体の世話人を務める上智大学の田島泰彦教授

 

 

f:id:anti_mynumber8:20160719021532j:plain

 共産党から参加は池内さおり議員

 

  

集会当日はデモ日和の快晴でしたが、最初のうちは集まりが悪く先が思いやられた。

参加者を見渡すと40代以上の中高年ばかりで、30代以下の若手は私と、スピーチした弁護士さん、共産党の池内さおり議員ぐらいでしたね。

私はツイッターで集会の告知をしており、手応えがあったので期待していたのですが、集まりの悪さに落胆していました。

メディアの関心も薄いようで、取材に来ていたのはNHKと東京新聞ぐらいでしょうか。渋谷にはNHKの本社がありますから来ない手はないだろうと思っていましたが、もし来なければツイッターで炎上させてやろうと、半ば本気で考えていました。

 

 

f:id:anti_mynumber8:20160719021858j:plain

 デモ行進に参加して渋谷の街を練り歩く

 

  

集会後にそのままデモ行進に参加したのですが、これが思いのほか楽しかった。

普段は集会のみでデモには 参加しないのですが、渋谷は学生時代に遊んだ街なので馴染みがあり、久し振りに街を練り歩いてみようと考えたのです。

デモがスタートする頃には参加者が増えており、総勢400人が集まったと発表されました。

主催した団体が準備した真っ赤なプラカードを手に週末の渋谷を練り歩くと注目度は抜群で、観光に訪れていた外国人がスマホで写真を撮ったり、「何のデモなのか」と尋ねる光景も目にしました。

参加者の数百人という数字はデモには一定の効果があったようで、NHKの夜のニュースではなかなか良い画になっていました。

 

 

f:id:anti_mynumber8:20160719022134j:plain

 参加者が手にしたプラカードは人目を引いた

 

 

下記2つのバナーをクリックしていただけると励みになります。

     ↓    ↓


にほんブログ村

 

マイナンバーの厳重な管理に!